カニのブルーアイス

 

 

外国から輸入された生の冷凍ガニの肩が青っぽくなることをブルーアイスと呼んでいます。これはカニの血液(体液)が外に漏れだしたものを急速冷凍することで起こります。

 

体液が漏れ出したカニを急速冷凍しない場合は酸化されて黒く変色してしまいます。逆に言うとブルーアイスの方が鮮度が保たれている状態ということになります。

 

人の血液は赤い色をしていますがこれは鉄を中核とするヘモグロビンと呼ばれる呼吸色素のためです。呼吸色素とは体内に酸素を運ぶ役割を持つ色素のことです。

 

カニやタコ、イカの体液は緑色をしていますが、これは銅に由来するヘモシアニンという呼吸色素のために緑色をしています。